鹿児島実業高等学校・吹奏楽部ブログ Kajitsu Marching Band Blog

残り3日(10月11日)

いよいよ
九州大会まで残り3日となりました。
今日は、日吉体育館での練習で
限られた時間の中で
どれだけ濃い練習ができるのか。
短時間で、全員がどれだけ集中しているレベルアップできるか。
が鍵でした。
一回通して、何個もできなかったところがあるのは
その度そのたびに頭の切り替えができていない。意識が低い。
一つできれば、一つおろそかになる。私達のなおすべきところです。

明日と明後日の
限られた練習時間の中で
どれだけ変われるか。
時間は待ってくれないので、
もっと集中して取組んでいきたい。
そして、指導してくださってる先生方、支えて応援してくださっている保護者さんの方にも恩返しができるよう、九州大会で演奏演技して悔いのないようにしたい。

『練習で泣き本番で笑え』

九州大会で全員が笑っておわれますように。

九州パレコンまであと4日!

image1.jpeg
練習が終わり部室に戻り、
いつも通り終礼。
するとマーチングリーダーの2人が
「みんな座って〜」と。

「パレコンまであと4日です!
ということで……
2人で全員にお守りを作りました!!!!」


お守り!
と聞いた時のみんなの反応は、
こんなに声が出るの?と思うほどの
歓喜の声が部室中に響きました!
その嬉しさとメッセージに感動し、
泣いている3年生もいました。

1年生は青・白・緑のミサンガ
2年生は青・白・ピンクのミサンガ
3年生には、
「パレコンで何賞を
取りたいんですか~!?」
「金賞〜!!!!!!!」
ということで
青・白・金のミサンガ☆☆

中にはメッセージも入っていました!
このお守りをもってラスト4日全力前進します!!

悔しさを、、(10月9日)

私達1年生にとって
初めての九州大会がやってきます。

はじめての吹コンでは
“あと1点”。悔しい思いをしました。
その悔しさを晴らすため、
県大会は金賞、県代表、
グランプリを目標に頑張りました。
夏休み、酷暑の中の練習では、
先生方先輩方のご指導に着いていくので必死でした。
これで合っているのか、
間違えていないか、
いつも不安でした。

そんな中迎えた県大会は、
金賞、代表にはなれましたが、
一番の目標には届きませんでした。
頑張ってきたのに悔しい、
指導してくださった先生方に、
何より私達を引っ張ってくれた3年生に
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

次こそは、絶対に獲る。
先生方や3年生、
そして自分達のために。
だから、
今やるべきことを確実にやる、
「これぐらいでいいや」は無し!
常に上を目指すします。

九州大会まで残り5日
絶対に金をとる!
「練習で泣き本番で笑え」
絶対に笑顔で終わらせます!

信じて (10月8日)

今日で、九州大会まで6日となり、
また第53回定期演奏会まで80日となりました。

今日は昨日に引き続き、
亀石先生が指導してくださいました。
できているべきことが出来ておらず、
そこに時間を費やしてしまい、
他の細かい統一などを十分に出来ませんでした。
もっと1人ひとりが意識をし、
常に「目・頭・耳」を使い周りを見て
無駄な時間をしないようにしたいです。

今日まで、
吉村先生・レイモンド先生が
音のことについて、
細かく教えてくださったのを思い出し、
動きだけにとらわれず、
全員が周りを見て・聞いて
残り6日の練習に励みたいと思います。

決まりだからしてもらう拍手でなく、
心からの拍手をもらえるような、
演奏・演技をしたいです!!
そのためにも、52人の気持ちを1つにして、
全員で金賞を目指して頑張ります。

あと6日先生を信じて。

あと1週間(10月7日)

九州大会まで残り1週間です。
今日は日吉総合体育館で
練習することが出来ました。
吉村先生、亀石先生、
レイモンド先生、永田さん、
たくさんの先生方に
熱い指導をしていただき、
少しずつ自分たちの演技のレベルが
上がってきているのを実感しています。
先生方の期待に応えるために、
もっと頑張らないと!
と思います。
また、練習終わりに亀石先生は
「今年は今までにないすごい拍手がもらえる気がする」
とおっしゃってくださりました。
先生方は私たちの演技を
細かく厳しく見て、
たくさんのアドバイスをしてくださります。

これから、先生がおっしゃった課題を
自分たちで潰さなければなりません。
動きも、
足を一歩出すのさえ
全員が揃わなかったり、
形ももっと綺麗にできるはずと
思うところがたくさんあります。
音も、
自分たちはしているつもりでも
客観的に聴いてみたら
わからないなど、
甘いところがたくさんあります。

残り1週間でどれだけ
自分たちを成長させられるかは
一人一人の気持ちが大事だと思います。
受け身にならないように
自分たちも気持ちを強く持って、
短い時間を大切にして
もっと上達ができるように頑張ります!


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最新の記事

過去の記事

links

mobile

qrcode

others