鹿児島実業高等学校・吹奏楽部ブログ Kajitsu Marching Band Blog

あと1日!!!(10月13日)

今日は朝から吉村先生、
亀石先生、レイモンド先生が
朝からずっとご指導して下さいました。

このマーチングは私たちのものです。
泣いても、笑っても、
喜んでも、悔しくても、
全てが明日決まります。

「頑張ってこない
団体は明日はいない」
みんなどの高校も明日自分たちの
全てを出し切るために
練習してきました。
私たちも同じです!
明日の練習では、
最後の最後の本当に最後まで
全員が高いモチベーションをもち、
理想を突き詰めて頑張ります!!

本番は午後3時です!
リーダーのお守りも持って!
先生方、先輩方、保護者の方、
応援してくださる方々への
感謝の気持ちももって!

私たちの全てを出し切ります。
精一杯演技してきます!

応援のほど、
よろしくお願いします!!!!


また、鹿実吹部の
バトンメンバー4人も
明日は福岡でバトンの
九州大会に出場します!

鹿実吹部チェスト〜〜!!!!!

あと2日(10月12日)

九州大会まであと2日。
今日のドリル序盤、
寒いからか皆の音に元気がない事に
気づいた学生指揮が一喝。

「金賞獲るんじゃないの!?」

この一言で、
みんなの意識が変わりました。

私たちは、
「意識ひとつで全てを変える」
ことができます。
これは、吉村先生が
いつも仰っている事です。

残り2日という限られた時間の中で、
今私たちがやるべき事は何なのかを
一人一人がしっかりと考えて行動し、
明後日の本番で目標を達成し、
笑顔で終わりたいと思います。
応援よろしくお願いします!!

残り3日(10月11日)

いよいよ
九州大会まで残り3日となりました。
今日は、日吉体育館での練習で
限られた時間の中で
どれだけ濃い練習ができるのか。
短時間で、全員がどれだけ集中しているレベルアップできるか。
が鍵でした。
一回通して、何個もできなかったところがあるのは
その度そのたびに頭の切り替えができていない。意識が低い。
一つできれば、一つおろそかになる。私達のなおすべきところです。

明日と明後日の
限られた練習時間の中で
どれだけ変われるか。
時間は待ってくれないので、
もっと集中して取組んでいきたい。
そして、指導してくださってる先生方、支えて応援してくださっている保護者さんの方にも恩返しができるよう、九州大会で演奏演技して悔いのないようにしたい。

『練習で泣き本番で笑え』

九州大会で全員が笑っておわれますように。

九州パレコンまであと4日!

image1.jpeg
練習が終わり部室に戻り、
いつも通り終礼。
するとマーチングリーダーの2人が
「みんな座って〜」と。

「パレコンまであと4日です!
ということで……
2人で全員にお守りを作りました!!!!」


お守り!
と聞いた時のみんなの反応は、
こんなに声が出るの?と思うほどの
歓喜の声が部室中に響きました!
その嬉しさとメッセージに感動し、
泣いている3年生もいました。

1年生は青・白・緑のミサンガ
2年生は青・白・ピンクのミサンガ
3年生には、
「パレコンで何賞を
取りたいんですか~!?」
「金賞〜!!!!!!!」
ということで
青・白・金のミサンガ☆☆

中にはメッセージも入っていました!
このお守りをもってラスト4日全力前進します!!

悔しさを、、(10月9日)

私達1年生にとって
初めての九州大会がやってきます。

はじめての吹コンでは
“あと1点”。悔しい思いをしました。
その悔しさを晴らすため、
県大会は金賞、県代表、
グランプリを目標に頑張りました。
夏休み、酷暑の中の練習では、
先生方先輩方のご指導に着いていくので必死でした。
これで合っているのか、
間違えていないか、
いつも不安でした。

そんな中迎えた県大会は、
金賞、代表にはなれましたが、
一番の目標には届きませんでした。
頑張ってきたのに悔しい、
指導してくださった先生方に、
何より私達を引っ張ってくれた3年生に
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

次こそは、絶対に獲る。
先生方や3年生、
そして自分達のために。
だから、
今やるべきことを確実にやる、
「これぐらいでいいや」は無し!
常に上を目指すします。

九州大会まで残り5日
絶対に金をとる!
「練習で泣き本番で笑え」
絶対に笑顔で終わらせます!


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

最新の記事

過去の記事

links

mobile

qrcode

others